自作ソフト

密かに音楽ソフトを作っていたのですが、
ようやく原型ができました。

鍵盤を弾くと、PCが鍵盤の位置を認識して
対象となるエフェクトを画面に出力します。

添付したムービーでは、動画を流しながら演奏し、
その演奏情報が音符として表示される、といった
同期処理が行われています。

音を視覚的なイメージにするという発想は、
今ではそんなに新しいものではないですが、
こういったことができるソフトが意外と
無かったので、作ることにしました。

PNG画像を用意すれば音符は好きなエフェクトに
差し替えが可能で、描画も好き放題にできます。

私も色んな場所で演奏させていただきますが、
プロジェクターが常備されているところが結構
あるので、今後、何らかの形で使っていきたいです。

思えば学生時代、「数学なんて将来使わない」と
友達と笑いながら話をしていましたが、
もっと勉強しておけばよかったと今になって思います…