メロディーが降りてくる

私は曲を作る時、ほとんど鍵盤に向かって作業します。

作曲を依頼される時は、伝えられるイメージなどから
メロディーが浮かんでくることもあるのですが、
8~9割は演奏しながら作っています。

音楽雑誌を読んでいると、何も考えていない時、
例えば入浴中や寝る前に「メロディーが降りてくる」
といった作曲家のインタビュー記事を目にします。

この「メロディーが降りてくる」を体験してみたい…

ですが、私は常にグルグルと何かしら
考え事をしてしまう癖があって、
ボーッとしたり、頭を空っぽにすることが苦手です。

とにかく何も考えない状況になるには体を適度に
動かすことだと考え、結果、目的地を決めず外を
散歩してみようと思い立ちました。

なお、たまにジョギングはするのですが、
こちらはがっつり「運動」なので、
完全に頭が真っ白になり作曲どころではなくなります。

そして、いざ散歩を始めたのですが、細い路地に入ると、
小さな神社や公園があったりして、穏やかな気持ちになりました。

散歩を続けていると、前方から大き目の音量で
音楽を流しながら一台の車がやってきました。

流れていた音楽は、マツケンサンバII でした。

色々とツッコミどころはありますが、それよりも、
本来の目的である「メロディーが降りてくる」
がマツケンサンバII により上書きされてしまいました。

それからは散歩をすると、
マツケンサンバII の脳内再生が始まるようになりました。

作曲は従来の方法で行おうと思います。